旧メールドメインの廃止について(お知らせ)

2019年11月5日

利用者各位

東北学院大学情報処理センター
センター長 杉 浦 茂 樹

旧メールドメインの廃止について(お知らせ)

 日頃より情報処理センターの運用にご協力いただきましてありがとうございます。
情報処理センターで提供しております教職員用メールサービス(DEEPMail)のメールドメイン
(メールアドレス@の右側)は、2014年度より3キャンパス統一した「mail.tohoku-gakuin.ac.jp
」となっております。統一前の「tscc」「tjcc」「izcc」「staff」で始まる旧ドメインについては、
移行措置として統一ドメイン「mail」の別名メールアドレスとして送受信を可能としておりましたが、
このたび、2019年1月28日付「情報処理センターシステムの更新について(第2報)」でもお知らせ
しましたとおり、旧メールドメインを廃止いたします。
つきましては、下記について確認及び対応をお願いいたします。
利用者の皆様には、お手数をおかけしますが、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

<廃止となるメールドメイン>
@tscc.tohoku-gakuin.ac.jp … 土樋情報処理センター旧ドメイン
@tjcc.tohoku-gakuin.ac.jp … 多賀城情報処理センター旧ドメイン
@izcc.tohoku-gakuin.ac.jp … 泉情報処理センター旧ドメイン
@staff.tohoku-gakuin.ac.jp … 事務用メールシステム旧ドメイン

※旧ドメインのメールアドレス利用有無の確認方法
ウェブメールにログインし、[オプション]-[個人情報の変更]で「送信情報変更」タブに
利用中のメールアドレスの一覧が表示されます。
※個人利用のメールアドレスに加えて、組織利用の代表メールアドレス等についてもご確認ください。

<廃止日時>
2020年3月中旬(詳細な日時については、1月下旬配信予定の第2報でお知らせします)

<廃止の理由>
旧ドメイン宛の迷惑メール対策ならびにメールサーバの負荷軽減のため

<確認事項>
・組織ホームページ、印刷物(名刺・封筒、ポスター・チラシなど)に記載のメールアドレス
・メールのアドレス帳
・メール署名
・外部の関係先へのメールアドレス登録の変更依頼
・メーリングリストの参加者メールアドレス

<影響>
ウェブメールならびに各種メールソフトで、旧メールドメインのメールアドレスを利用した
メール送受信ができなくなります。
※廃止後、旧メールドメイン宛のメールは、差出人に対してエラーが通知されます。

<参考:ウェブメール(DEEPMail)アドレス帳等変更方法>
情報処理センターホームページ≫サービス紹介≫サービス一覧(教職員用)
≫メール・メーリングリスト(教職員用)≫メール利用方法

メール・メーリングリスト(教職員用)


※利用の手引きは学内からのみ参照できます。
※専任教職員及び特任教員のメールアドレス参照は「共有住所録」を推奨しています。

<本件に関する問い合わせ先>
各キャンパス情報処理センター
・土樋情報処理センター 022-264-6502
・多賀城情報処理センター 022-368-1100
・泉情報処理センター 022-375-1181