講義用公開ウェブ

学内限定のホームページ公開サービスです。

利用方法

利用対象者 学生、教職員
参照方法
  • ホームページコンテンツアクセス先のURLは、
    「http(s)://lecture.ipc.tohoku-gakuin.ac.jp/ユーザ名/」
    となります。
  • コンテンツへのアクセスは、http、httpsとします。
サービス範囲 情報処理センター及び学内(192.168.0.0/16、157.118.0.0/16)とします。
提供する
アプリケーション環境
CGI、PHP、PERL、RUBYの利用環境を提供します。
コンテンツ
のアップロード方法
  • 公開領域(講義用公開ウェブ用ドライブ(W:))へ、教室端末からコンテンツをアップロードします。
  • scpなどのセキュアなツールでのコンテンツアップロードも可能です。
利用の手引き 学内限定 講義用公開ウェブサービス利用の手引き

ホームページ作成における注意

  1. オークションなどの商業利用のページの作成は厳禁です。
  2. 次に該当する情報発信を禁じます。(ページ公開の禁止事項)
    • 公序良俗に反する内容を情報発信すること。
    • 他人に対する名誉毀損や誹謗中傷、及びプライバシー侵害を内容とする情報発信をすること。
    • デマなど虚偽の情報を情報発信すること。また、他人の名前を使用して情報発信すること。
  3. 情報処理センターの諸規定・諸規則に加え、ホームページ委員会の「ホームページ公開」に関わる諸規定も遵守して下さい。
  4. コンテンツのアップロードに使用するコンピュータにはウイルス対策ソフトを導入してください。
    ウイルス対策ソフトは、定期的にパターンファイルの更新とスキャンを行ってください。
    また、使用するコンピュータの基本 OS のアップデート(Windows アップデート、ソフトウェアアップデートなど)も行ってください。
  5. アップロードされたホームページ用ファイルにウイルス感染が認められた場合、またはホームページ内に設置している掲示板等に大量のスパムが確認された場合は、セキュリティ保全のため、当方の判断で利用停止操作を行い、事後報告をさせていただきます。
  6. コンテンツをアップロードできる容量には制限があります。詳細は各情報処理センターまでお問い合わせ下さい。