プリンタ

情報処理センターのパソコンや、自宅等のパソコンで作成したデータのオンデマンド印刷環境を提供します。

学術(研究・課題)、及び就職活動のための利用に限ります。

※紙からの「コピー」はできません。大学生協・コンビニ等のコピーサービスをご利用ください。

パソコンからの印刷命令は、一旦サーバに蓄積され、利用者がプリンタ上のオンデマンド端末から印刷命令を操作することで必要なジョブが出力され、印刷ミスによる大量印刷などの事前防止が可能となります。

印刷の種類

モノクロ、カラー印刷

3キャンパスの情報処理センターの教室・自習室の端末から、A4、A3、B5、B4サイズの印刷を行えます。

  • モノクロプリンタ機種:富士ゼロックス DocuPrint 5100 d
  • カラープリンタ機種:富士ゼロックス DocuPrint C5000 d

大判印刷

多賀城情報処理センターの第3演習室の端末から、A1、A0、B1、B0サイズの大判印刷を行えます。
主に多賀城キャンパス内のオープンキャンパス用ポスター、卒業研究および学会発表用ポスターを印刷するためのサービスとして提供いたします。

用紙サイズ 大きさ(縦mm×横mm)
A1 841×594
A0 1189×841
B1 1030×728
B0 1456×1030

※横幅が合っていれば、縦の長さはユーザ定義で変更可能です。

  • カラー大判インクジェットプリンタ機種:エプソン SC-T7255DPS

スマートフォン、ノートPC等からの印刷 【新機能】

Webインターフェース(ブラウザ)経由で、印刷したいファイルをPDF形式でアップロードすることにより情報処理センターのプリンタから出力が可能となります。
情報処理センターのPC端末に一旦データを移す必要がありません。

モノクロ/カラー、用紙サイズ(A4、A3、B5、B4)、両面、集約の設定ができます。

印刷枚数制限・カラー/大判印刷重み付け

一人あたりの印刷制限枚数は制限されています。
印刷制限枚数を超えた場合、論文やレポート作成のための資料を印刷ができなくなりますのでご注意ください。
カラー印刷については、多賀城の大判プリンタ印刷と併せて、モノクロ印刷と比較して枚数カウントの重みづけが大きくなりますので、必要最小限での印刷を心がけてください。

印刷枚数制限
印刷1ジョブの印刷枚数 50 枚
月次での印刷枚数 500 ポイント
年次での印刷枚数 2000 ポイント
印刷枚数の重み付け
モノクロ印刷  1 ポイント
カラー印刷  5 ポイント
大判印刷 10ポイント

※ポイントは、印刷する枚数によってカウントされます。
例)両面モノクロ印刷1枚=1ポイント 両面カラー印刷1枚=5ポイント

印刷枚数確認ページ(学内限定)

残りの印刷枚数が確認できます。
https://pmchk.ipc.tohoku-gakuin.ac.jp/

利用方法

利用の手引き 学内限定 プリンタサービス利用の手引き

モノクロ印刷

  1. 情報処理センターのPC端末から、印刷指示を出します。
  2. プリンタへ移動し、オンデマンド端末(タッチパネルPC)の横のカードリーダーに学生証を通すか、ユーザ名を画面にタッチ入力します。
  3. 表示される印刷ジョブの一覧で印刷したいファイルにチェックを入れ、[印刷開始]をタッチすると、プリンタから印刷物が出力されます。

カラー印刷

カラー印刷を利用する場合、次のことに留意してください。

  • 通常のモノクロ印刷と同様に、印刷目的は教育学術、就職活動等に限ります。
  • 印刷枚数が大量の場合は対応できかねる場合があります。

各センターのカラー印刷の手続きについては下記を参照して下さい。

土樋情報処理センター
  1. 教室の端末から印刷命令を出す(カラープリンタドライバを選択)。
  2. 事務室窓口に学生証を提示し、カラー印刷命令した旨を伝え、「窓口印刷受付簿」に記入する。
  3. 職員から印刷物を受け取る。
多賀城情報処理センター
  1. 演習室の端末から印刷命令を出す(カラープリンタドライバを選択)。
  2. 第3演習室のオンデマンド端末のカードリーダーに学生証を通す、もしくは学生番号を打ち込み、印刷の指示を出す。
  3. 事務室で印刷物を受け取る。
泉情報処理センター
  1. 教室、自習室、印刷専用端末から印刷命令を出す(カラープリンタドライバを選択)。
  2. 事務室窓口に学生証を提示し、カラー印刷した旨を伝える。
  3. 職員から印刷物を受け取る。

大判印刷(多賀城)

  • 印刷するファイルは指定の用紙サイズでファイルを作成し、PDFファイルに変換してUSBメモリに入れて持参してください。
  • 利用する際は、必ず情報処理センター事務室にお声掛けください。大判プリンタ利用の手引きをお渡しします。

※なお、印刷内容によってはお断りすることもございますので、あらかじめご了承ください。

スマートフォン、ノートPC等からの印刷

  1. 印刷したいファイル(Word等)をPDFに変換します(手順はスマートフォンやアプリケーションの利用方法を各自ご確認ください)。
  2. スマートフォン、ノートパソコン等から、次のURLへアクセスします。
    モノクロ印刷:

    https://pmchk.ipc.tohoku-gakuin.ac.jp/print/WebUploadMono.php

    カラー印刷(5ポイント/枚 使用):

    https://pmchk.ipc.tohoku-gakuin.ac.jp/print/WebUploadColor.php

    <QRコード>
    アクセス後、出力先(モノクロプリンタ/カラープリンタ)を選択してください。

  3. 統合認証アカウントでログインします。
  4. 手順1で作成したPDFをアップロードし、用紙サイズ等のオプションを選択し[印刷]ボタンを押します。
  5. 以降は、モノクロ/カラー印刷と同様の手順で、情報処理センターのプリンタのオンデマンド端末から印刷を実行します。
  • 情報処理センターでは、個人所有の機器やアプリケーションの操作については、サポートできかねる場合があります。
  • PDFファイルの作成・変換方法や、ファイルの選択方法については、お使いの
    機器・アプリの取扱説明、ヘルプページ等を参照してください。