リモートログイン(教職員用)

学内の研究室や、学外のサーバにリモートログイン(SSH)、データ転送(SCP/SFTP)を行うためのサービスです。
学外からキャンパス内へアクセスする際は公開鍵認証とし、キャンパス内からのアクセスについては、パスワード認証とします。

利用方法

対象 利用申請を行い許可を得た教職員
または教職員を通じてリモートログインの利用申請を行い許可を得た学生
申請方法 電子メール申請
申請送付先 request@ipc.tohoku-gakuin.ac.jp
メールサンプルを切り取り、記入例に従い必要事項を記入の上、前述のメールアドレス宛にお送りください。
(@は半角記号に直してください)
メールの送信は必ず本学ドメインのメールアドレスから送信してください。
利用の手引き 学内限定 リモートログインサービス利用の手引き

申請メール(テンプレート)

【宛先】<request@ipc.tohoku-gakuin.ac.jp>@は半角記号に直してください)
【メール件名】<申請>リモートログイン利用申請


【申請区分】□新規 □廃止
【所属】
【氏名】
【統合認証ID】
【メールアドレス】
【利用目的】
【登録者追加】
【登録者削除】

<記入例>

【申請区分】■新規 □廃止
【所属】 ○○学部 ○○学科
【氏名】 学院 太郎
【統合認証ID】 XXXXXXXX
【メールアドレス】 ○○○@mail.tohoku-gakun.ac.jp
【利用目的】 自宅から研究室のサーバにアクセスしたいため
【登録者追加】XXXXXXXX,XXXXXXXX
【登録者削除】


申請に関わる注意事項

  • 申請区分は該当する部分の□を■としてください。
  • 申請するメールアドレスは必ず本学ドメインのメールアドレスを記入してください。
  • 利用目的の申請内容によっては、ご希望に添えない場合があります。
  • 手続き完了後は、申請いただいたメールアドレス宛に電子メールでご連絡いたします。